« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月

2010年3月29日 (月)

IFRS9号「金融商品」が指定国際会計基準に追加

旧聞になってしまいますが、我が国の指定国際会計基準にIFRS第9号「金融商品」が追加された件について、関連リンクを整理しておきます。

まず、3月3日付で金融庁から公表された、「「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則に規定する金融庁長官が定める企業会計の基準を指定する件」等の一部改正(案)に対するパブリックコメントの結果等について」。http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20100303-1.html

この段階では、あくまでも(案)ですが、最終的に3月10日付で「金融庁告示第26号」として告示され、指定国際会計基準にIFRS第9号「金融商品」が追加されています。

官報HP(2010年3月10日 号外)
http://kanpou.npb.go.jp/20100310/20100310g00049/20100310g000490001f.html

(参考)
国際会計基準の任意適用に関する関連法令の改正(2009年12月11日)
http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091211-7.html

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年3月13日 (土)

IT委員会研究報告告第31号の一部改正

会計監査及び内部統制監査におけるIT監査のよりどころとなっている、IT委員会研究報告第31号の一部改正が、3月11日付で、日本公認会計士協会から公表されています。

「IT委員会研究報告第31号「IT委員会報告第3号「財務諸表監査における情報技術(IT)を利用した情報システムに関する重要な虚偽表示リスクの評価及び評価したリスクに対応する監査人の手続について」Q&A」の一部改正について」の公表について
http://www.hp.jicpa.or.jp/specialized_field/31_6.html

今回の改正は、従来の見方を変更するものではなく、以下のような論点について、新たなQ&Aが追加されています。

Q28:企業が、新規にパッケージ・ソフトウェアを導入した場合、監査人はその計算処理の妥当性等について検証する必要がありますか。

Q30:「自動化された業務処理統制等」について、前年度からの変更がないことを確かめる監査手続について教えてください。

Q31:システム開発や運用を外部委託している場合、受託会社から独立監査人の報告書が入手できないときのリスク評価手続はどのようにしたらよいでしょうか。

実務上、悩ましい論点をフォローするタイムリーな改訂です。IT監査に従事されている方々には、一読をお薦めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月10日 (水)

日経新聞ベストセラーランキング第2位

本日の日経新聞夕刊のベストセラー(ビジネス書)欄の第2位に拙書 「12歳でもわかる! 決算書の読み方」がランクインしていました。

ちなみに第1位は「もしドラ」と呼ばれる「もし高校野球の女子マネージャーがドラッガーの『マネジメント』を読んだら」です。作者の岩崎夏海氏と当方の名前が並ぶと、漢字の印象が似ていますね。
20100310m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 9日 (火)

本日のIFRSセミナー参加者の方々へ

本日、みずほセミナーで開催されたIFRSセミナーにご参加の皆様、ご多忙のところご受講いただきありがとうございました。

セミナー中で言及した資料についてリンクを貼っておきます。

「国際会計基準に基づく連結財務諸表の開示例」
http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091218-1.html

IAS38号「無形資産」の欧州における事例分析
https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/documents/misc/development_costs.pdf

P.S  拙書「12歳でもわかる!決算書の読み方」にご興味をお持ちの方は、こちらもご参照ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 5日 (金)

Amazonランキング総合1位に!

新刊 「12歳でもわかる! 決算書の読み方」がAmazonランキング総合1位を獲得しました。
ご購読いただいた皆様に、この場をお借りしてお礼申し上げます。

Amz13_2

Amazon1_3

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 4日 (木)

Amazonランキング総合3位に!

新刊 「12歳でもわかる! 決算書の読み方」のAmazonランキングが3位まで上がってきました(ちなみ、1位は村上春樹、2位は女子マネ・ドラッガー本であります)。

Amazonキャンペーンは本日が最終日ですので、ご検討中の方は、お早目のご購入をお薦めいたします。

今日が最終日!豪華3大特典が手に入る!
『12歳でもわかる!決算書の読み方』 アマゾンキャンペーン

  ↓詳しくはこちら
http://www.forestpub.co.jp/amazon/tetris/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 3日 (水)

Amazonキャンペーンのお知らせ

新刊 「12歳でもわかる! 決算書の読み方」の発売を記念し、(フォレスト出版さんお得意の)Amazonキャンペーンが行われます。
期間は本日と明日(3月3,4日)の2日間!キャンペーン中にご購入いただいた方々には、3大特典が付いてきます。

明日まで!豪華3大特典が手に入る!
  会計テトリスを使えばゲーム感覚で決算書が読めるようになる!

『12歳でもわかる!決算書の読み方
  ~お金のことを知らずに「社会人」になってしまった人の会計入門~』


アマゾンキャンペーン
 
【3月3~4日限定】
↓詳しくはこちら

http://www.forestpub.co.jp/amazon/tetris/

この機会に、是非、ご購入ください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年3月 2日 (火)

米国におけるIFRS導入計画の見直し

2010年2月24日に米国SECの会合が開かれました。
そこで、2008年11月に出されたロードマップへの意見を参考にしつつ、新たな”ワークプラン”を2010年の10月までに作成することが決定されました。

また、導入までに4,5年の猶予が必要と考えられるため、2011年に方針決定した場合、適用初年度は2015年という見通しが示されました。
ロードマップでは、2014年からの適用もうたわれていたため、開始時期は1年先送りされる格好になっています。

SECによる報道
http://sec.gov/news/press/2010/2010-27.htm
同日の声明文
http://sec.gov/rules/other/2010/33-9109.pdf

(本日のおまけ)
小飼弾氏のブログ"404 Blog Not Found"における2010年1、2月Amazonアソシエイト決算ベスト50が公表されました。
新刊「12歳でもわかる! 決算書の読み方」が7位に入ったほか、旧作も24位、27位と3冊同時にランクインしております。皆様のご愛読に感謝いたします。m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »