« 電卓はシャープかカシオか最終決戦? 『会計人コース』に寄稿しました | トップページ | 【書評】『会社を売りたくなったら読む本』 »

2018年10月16日 (火)

「監査業務におけるITの活用事例」の公表

昨日、日本公認会計士協会からパンフレット「監査業務におけるITの活用事例」 (改訂版)が公表されました。

https://jicpa.or.jp/news/information/2018/20181015eyq.html

このパンフレットは、一般の方々を対象に会計監査におけるITの活用状況を説明したものです。

「近年のIT活用に関する取組状況」として掲げられている「残高確認システム共同プラットフォーム化の推進」は、先日、4大監査法人での協議会発足が報道されました。

https://www.shinnihon.or.jp/about-us/news-releases/2018/2018-05-14.html

この仕組みは監査人、クライアント双方の省力化に資するものですので、早期の実現が期待されています(4大法人以外はどうするんだという問題は残りますが)。

「監査業務におけるITの活用事例」の公表

|

« 電卓はシャープかカシオか最終決戦? 『会計人コース』に寄稿しました | トップページ | 【書評】『会社を売りたくなったら読む本』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/67279254

この記事へのトラックバック一覧です: 「監査業務におけるITの活用事例」の公表:

« 電卓はシャープかカシオか最終決戦? 『会計人コース』に寄稿しました | トップページ | 【書評】『会社を売りたくなったら読む本』 »