« 【書評】『教養としての「税法」入門』 | トップページ |  国税庁 『消費税の仕入税額控除制度における適格請求書等保存方式に関する取扱通達』及びQ&Aの公表 »

2018年6月 7日 (木)

国税庁 『「収益認識に関する会計基準」への対応について』の公表

新しい「収益認識に関する会計基準」(企業会計基準第29号)に対応するために、平成30年の税制改正によって法人税法も見直しが行われました。

それにあわせ関連する法人税基本通達も5月30日付けで改正されています。
http://www.nta.go.jp/law/tsutatsu/kihon/hojin/kaisei/180409/index.htm

これら、一連の税制上の改正事項のとりまとめとして国税庁から様々な資料が公表されました。
http://www.nta.go.jp/publication/pamph/hojin/kaisei_gaiyo2018/02.htm

特に 「収益認識基準による取扱いの例」 は、消費税の扱いについても具体的な事例を交えて解説しており、大変、わかりやすい資料になっています。

国税庁『「収益認識に関する会計基準」への対応について』の公表

|

« 【書評】『教養としての「税法」入門』 | トップページ |  国税庁 『消費税の仕入税額控除制度における適格請求書等保存方式に関する取扱通達』及びQ&Aの公表 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/66802387

この記事へのトラックバック一覧です: 国税庁 『「収益認識に関する会計基準」への対応について』の公表:

« 【書評】『教養としての「税法」入門』 | トップページ |  国税庁 『消費税の仕入税額控除制度における適格請求書等保存方式に関する取扱通達』及びQ&Aの公表 »