« 【書評】『はじめての人にもわかる 金融商品の解剖図鑑』 | トップページ | 【書評】『教養としての「税法」入門』 »

2018年5月 8日 (火)

「会計の基本」13刷りの御礼

このたび、拙書 『この一冊ですべてわかる 会計の基本』 が、2010年の刊行から13度目の増刷となりました(ホテルの部屋番号は「13」を飛ばす慣習がありますが、出版業界には同様の慣習はないようです)。

20180508_2


これも、ひとえに読者並びに営業部門を中心とした日本実業出版の皆様のご協力のおかげです。この場をお借りして、あらためて御礼申し上げます。

本書は会計の基本書でありますが、増刷のたびに最新の会計制度にあわせて改訂を行っています。
また、各章末の推薦図書も出版状況にあわせて入れ替えており、今回は第6章「IFRS(国際財務報告基準)」のブックガイドに、先日、当ブログでご紹介した杉本徳栄先生の『国際会計の実像』を追加しております。

201707271


書店で目にされる機会も増えると思いますので、その際は、一度、お手にとっていただければ幸いです。

「会計の基本」13刷りの御礼

|

« 【書評】『はじめての人にもわかる 金融商品の解剖図鑑』 | トップページ | 【書評】『教養としての「税法」入門』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/66695968

この記事へのトラックバック一覧です: 「会計の基本」13刷りの御礼:

« 【書評】『はじめての人にもわかる 金融商品の解剖図鑑』 | トップページ | 【書評】『教養としての「税法」入門』 »