« 【書評】「金融パーソンが押さえておくべき 相続・事業承継のツボ」 | トップページ | 「消費税率引上げ時期の変更に伴う税制上の措置」の公表 -これでIT部門は楽になるのか?― »

2016年7月21日 (木)

「マンガでやさしくわかる決算書」8度目の重版出来

日本能率協会マネジメントセンターから昨年1月に刊行した 「マンガでやさしくわかる決算書」 が、発売から1年半で8度目の増刷となりました。

201607211_2


この場をお借りして、読者ならびに日本能率協会マネジメントセンターの皆様にあらためて御礼申し上げます。

テレビドラマ化された 「重版出来!」 で、高田純次演じる興都館の社長のひとことを胸に刻んで、今後も精進を続ける所存であります(しかし、これが難しい)。

201607212

「目標は常に 重版出来です」

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 【書評】「金融パーソンが押さえておくべき 相続・事業承継のツボ」 | トップページ | 「消費税率引上げ時期の変更に伴う税制上の措置」の公表 -これでIT部門は楽になるのか?― »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/63945568

この記事へのトラックバック一覧です: 「マンガでやさしくわかる決算書」8度目の重版出来:

« 【書評】「金融パーソンが押さえておくべき 相続・事業承継のツボ」 | トップページ | 「消費税率引上げ時期の変更に伴う税制上の措置」の公表 -これでIT部門は楽になるのか?― »