« マイナンバーを入手できないときの対応方法(国税庁 FAQ Q2-10) | トップページ | 新刊 「2時間で丸わかり 会計の基本を学ぶ」 発売開始 »

2015年6月 4日 (木)

消費税 リバースチャージ方式をA41枚にまとめてみた

先日(6月3日付)、国税庁のHPにいて「国境を越えた役務の提供に係る消費税の課税の見直し等に関するQ&A」が公表されました。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/pdf/cross-QA.pdf

このQ&Aは、平成27年の税制改正で変更された、インターネット取引における消費税の扱いを解説するものです。

しかし、今回、導入されたリバースチャージ方式は、今までの消費税の考え方とは、まったく異なるため、戸惑う方も多いと思われます。

そこで、このQ&Aを読む前に、今回の制度改正をA41枚にまとめておきましたので、まずは、こちらの図をご覧になられてからQ&Aをお読みください。

20150604_2

各用語の正確な定義については、5月26日付で改正された消費税法基本通達で規定されています。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/zeiho-kaishaku/tsutatsu/kihon/shohi/kaisei/150508/index.htm

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« マイナンバーを入手できないときの対応方法(国税庁 FAQ Q2-10) | トップページ | 新刊 「2時間で丸わかり 会計の基本を学ぶ」 発売開始 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/61693576

この記事へのトラックバック一覧です: 消費税 リバースチャージ方式をA41枚にまとめてみた :

« マイナンバーを入手できないときの対応方法(国税庁 FAQ Q2-10) | トップページ | 新刊 「2時間で丸わかり 会計の基本を学ぶ」 発売開始 »