« 決算書本はこれを読め! 【書評】『決算書でわかる!いい会社、やばい会社は「ここ」で見抜く!』 | トップページ | 【書評】『相続で泣きたくなければ 不動産のしくみを知りなさい!』 »

2014年3月 5日 (水)

4周年となりました(合わせて重版の御礼)

本日、3月5日は「珊瑚の日」であり、さらに「巫女の日」でもありますが、当事務所にとりましても記念日であります。

と申しますのも、4年前の2010年3月5日、著作 『12歳でもわかる決算書の読みかた』 Amazonランキングの総合1位になった日だからです。

20140305

この歳になりますと、「あの時が人生のピークだったのか 」とさびしい思いも脳裏をよぎります。

しかし、感傷に浸っている場合ではありません、国民年金の世界で生きている我々は、倒れるまで前に進み続けるしかないのです!

そんな折、最新作の 『仕事で「会社の数字」の大切さに気付いたら読む本』増刷となりました

201403052

実は、以前 「会社の数字」というテーマの執筆依頼を、他の出版社からいただいたことがあります。
その際に、同ジャンルの類書と販売数をかなり調べたのですが、条件的に厳しいという結論が出たため、その企画はお引き受けしませんでした。

したがいまして、本書も販売的には厳しいと考えていたのですが、お陰様で何とか重版までたどり着くことができました。

特に今回は出版社の営業の方々のお力添えによる部分が大きく、積極的な販促が部数拡大につながったようです。
(↓ BOOK EXPRESS 横浜南口店での展開)
201403053

ご購読いただいた皆さん並びに、すばる舎の皆様にも、この場をお借りしてお礼申し上げます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

|

« 決算書本はこれを読め! 【書評】『決算書でわかる!いい会社、やばい会社は「ここ」で見抜く!』 | トップページ | 【書評】『相続で泣きたくなければ 不動産のしくみを知りなさい!』 »

コメント

書評ブログ「厳選!ビジネス書 今年の200冊」管理者のkakiharaです。
このたび、『仕事で「会社の数字」の大切さに気付いたら読む本』の書評を掲載させて頂きました。
お手隙の際に、ご覧頂ければ幸いです。
http://kakihara.blog.ocn.ne.jp/blog/2014/07/2014139_a074.html

投稿: kakihara | 2014年7月 8日 (火) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/59241067

この記事へのトラックバック一覧です: 4周年となりました(合わせて重版の御礼):

« 決算書本はこれを読め! 【書評】『決算書でわかる!いい会社、やばい会社は「ここ」で見抜く!』 | トップページ | 【書評】『相続で泣きたくなければ 不動産のしくみを知りなさい!』 »