« Business Law Journalで紹介されました | トップページ | 株主資本等変動計算書の当期首残高の日付は? »

2012年3月 6日 (火)

村上春樹氏との戦い 第2幕!

昨日、3月5日は何の日でしょうか?
「啓蟄」であり、「巫女の日」でもあるのですが、私にとりまして、個人的な記念日であります。

と申しますのも、2年前の2010年3月5日、著作『12歳でもわかる決算書の読みかた』Amazonランキングの総合1位になった日だからです。

(↓2010年3月5日1時のAmazon総合ランキング画像)

Amazon120100305

これは、新書発売時のAmazonキャンペーン効果による一時的なものにすぎませんが、当時、村上春樹氏の『1Q84』が長期に渡って1位を続けており、1位の壁を超えるなど想像もしていませんでしたので、感慨もひとしおでありました。

個人的には、ビートルズの『アビイ・ロード』を1位から引きずり落とした『クリムゾン・キングの宮殿』の逸話と重ね合わせ、一人で悦に入っています。(どちらも、えげつないジャケットという点も共通)

Crimson

 

それから、2年の月日が経ち、今月末に村上春樹氏の『1Q84』が、遂に文庫化されます。
http://1q84.shinchosha.co.jp/news/2012_01/05.html

実を申しますと、拙書『借金を返すと儲かるのか?』も今月末に日経ビジネス人文庫として文庫化が決定しております。

儲けにつながる「会計の公式」―借金を返すと儲かるのか? (日経ビジネス人文庫)

2年の時を経て、再度、村上春樹氏の『1Q84』に戦いを挑むことになりました!
皆様の、ご協力を切にお願いする次第です!
(そもそも、勝負になっていませんが)

|

« Business Law Journalで紹介されました | トップページ | 株主資本等変動計算書の当期首残高の日付は? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/54155773

この記事へのトラックバック一覧です: 村上春樹氏との戦い 第2幕!:

« Business Law Journalで紹介されました | トップページ | 株主資本等変動計算書の当期首残高の日付は? »