« 書評 「公認会計士の仕事」 | トップページ | 知識ゼロから圧倒的に政治・経済にくわしくなる本 »

2011年10月21日 (金)

ベストセラー作家になってしまった

おかげ様で、本日、拙書「12歳でもわかる決算書の読み方」の増刷が決まり、累計で3万冊を超えました。

その旨を伝えてくれた編集者が言うには、
「累計で3万部を超えましたから、ベストセラーと言っていただいて”いい”ですよ。」

えぇー、ベストセラーって、そんな定義があったんですか。
反対に、3万を超えないとベストセラーと”言っちゃいけない”ってことですか?

申し訳ありません、私、今まで、気楽にベストセラーとか、勝手なこと言っておりました。この場をお借りして訂正させていただく次第です。

|

« 書評 「公認会計士の仕事」 | トップページ | 知識ゼロから圧倒的に政治・経済にくわしくなる本 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/53050611

この記事へのトラックバック一覧です: ベストセラー作家になってしまった:

« 書評 「公認会計士の仕事」 | トップページ | 知識ゼロから圧倒的に政治・経済にくわしくなる本 »