« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月31日 (木)

「包括利益の表示に関する会計基準(案)」の公表

ご案内が遅れてしまいましたが、2009年12月25日付けで、企業会計基準委員会から「包括利益の表示に関する会計基準(案)」が公表されています。

https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/documents/exposure_draft/houkatu/;jsessionid=E82471913534C231299F8487403230DC

コメントの募集期日は平成22年2 月1 日までです。

本年も当ブログをご愛読いただきありがとうございました。
来年もよろしくお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月25日 (金)

年間ベスト100の6位と13位にランクイン!

本日、小飼弾氏のブログ404 Blog Not Found にて、2009年度 年間アフィリエイト売上 ベスト100が公表されました。
その中で、拙書「借金を返すと儲かるのか?」第6位とベスト10入りをはたした上に、 「国語 算数 理科 しごと」第13位にランクインしました(!)
特に、「国語 算数 理科 しごと」は、昨年2008年度のベスト100でも13位にランクされていましたので、2007年の発売から3年に及ぶロングセラーとなっており、作者としても感慨深い結果であります。今年のランクは、小飼氏の「最強の100冊+1」に選ばれた影響が大きいと思われますが、今後も、引続きのご愛読をお願いいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月24日 (木)

平成22年度与党税制改正大綱の公表

2009年12月22日に与党民主党の「平成22年度税制改正大綱~納税者主権の確立に向けて~」が公表されました。

http://www.dpj.or.jp/news/?num=17472

これにより、「特殊支配同族会社における業務主催役員給与の損金不算入制度」の廃止が実現する運びとなりました。
適用開始時期としては、大綱の45ページに以下の記述があります。
「(注)本制度は、平成22年4月1日以後に終了する事業年度から適用されないことになります。」
後は、大綱どおり法制化されることを祈る(?)ばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月19日 (土)

国際会計基準に基づく連結財務諸表の開示例の公表について

2009年12月18日付けで、金融庁から、「国際会計基準に基づく連結財務諸表の開示例」が公表されています。

http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091218-1.html

これは、実務担当者としては、大変助かる資料ですが、我が国の会計慣行としては、こういうものが出ると、横並びの開示になってしまうのでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 6日 (日)

「会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準」の公表

2009年12月4日付けで、企業会計基準委員会から「会計上の変更及び誤謬の訂正に関する会計基準」が公表されています。

https://www.asb.or.jp/asb/asb_j/documents/docs/kakosyusei/;jsessionid=F58256A825BB02E0C45A1F89E4A78754

平成23 年4 月1 日以後開始する事業年度の期首以後に行われる会計上の変更及び過去の誤謬の訂正から適用開始になります。

決算書の遡及修正は、米国基準では従来から一般的なものでしたが、実務上はかなり厄介で、経理部泣かせの会計処理であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 2日 (水)

連結財規等の公布予定の公表

12月1日付けで金融庁から「連結財務諸表の用語、様式及び作成方法に関する規則等の一部を改正する内閣府令」等の公布予定等の公表が公表されています。

http://www.fsa.go.jp/news/21/sonota/20091201-1.html

回りくどい表現になっていますが、これは当改正府令の交付予定日(12月11日)に先駆けて、その内容を知らしめようというものです。IFRS早期適用を目指す特定会社にとっては、一刻を争う問題ですので助かります。
(その一方で、今、話題の中小企業金融円滑化法の政令案は、公表が11月30日、意見募集が12月1日11時までと、無茶苦茶タイトなスケジュールになっています。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 1日 (火)

日経ビジネススクール IFRSセミナーのご案内

先日(11月30日付)の日経新聞夕刊に広告を出していただきましたので、当BLOGでも、あわせてご案内いたします。
2010年1月26日に日経ビジネススクール主催でIFRSセミナーを開催します。

会計システムに関わる方々のための
「IFRS(国際財務報告基準)導入による会計システムへの影響と対策講座 」
~IFRSの基本とITシステムへの影響~

2010年1月26日(火) 10時~17時(日経大手町セミナールーム)
  講師 公認会計士 岩谷誠治

http://www.nikkei-nbs.com/nbs/seminar/1001028.html

特に、収益認識に関するディスカッション・ペーパーの意味がわからないという方には、丁寧に解説しますので、是非ともご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »