« 与党税制大綱 償却資産税 | トップページ | 「国語 算数 理科 しごと」書評 »

2007年12月21日 (金)

マーケティングと会計の接点第10回 補足

本日、日経新聞のWebサイトBizPlusに連載中のコラム、「マーケティングと会計の接点」第10回が公開されました。

http://bizplus.nikkei.co.jp/genre/eigyo/rensai/iwatani2.cfm

今回は、第10回「消費を動かす消費税」として、消費税が消費行動に与える影響について解説しています。
来年度の与党税制大綱では、平成20年度における消費税法の見直しは先送りされましたが、近年中に、再度の消費税率引上げは避けられない状況にあります。
まずは、温故知新ということで、過去の消費税率変更時に、消費行動にどのような影響を生じたのかをまとめてみました。
なお、当連載は、当初10回分の予定だったのですが、ご好評とのことで、来年も連載を継続することになりました。今後とも、ご購読、よろしくお願いいたします。

|

« 与党税制大綱 償却資産税 | トップページ | 「国語 算数 理科 しごと」書評 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーケティングと会計の接点第10回 補足:

« 与党税制大綱 償却資産税 | トップページ | 「国語 算数 理科 しごと」書評 »