« セミナーのご案内 | トップページ | マーケティングと会計の接点第7回 補足 »

2007年11月 7日 (水)

国語 算数 理科 しごと

2007年11月7日  

本日11月7日に、私の著した新刊が発売されます。

題名 「国語 算数 理科 しごと」
     子どもと話そう「働くことの意味と価値」

出版社 日本経済新聞出版社  定価 1,500円(税別)
http://www.nikkei-bookdirect.com/bookdirect/item.php?did=31361

Photo

子どもに仕事を説明する際に、「サラリーマン」という職業をどのように定義すればよいのか?

この問いに対する答えを、自分なりに考えてみました。
今まで、私が書いてきた専門書とは異なり、どなたにもお読みいただける内容になっています。書店で見かけましたら、一度お手にとってみてください。

|

« セミナーのご案内 | トップページ | マーケティングと会計の接点第7回 補足 »

コメント

最新刊に、心よりお祝い申し上げます。
働くことは生きることですね。

とてもいいご本で
多くの方が、シンプルにお手に取られることを
お祈り申し上げます。

投稿: HDK MYM | 2007年11月 8日 (木) 00時29分

本買ったよ。おもしろかったよ。

投稿: たけし | 2007年11月 9日 (金) 09時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国語 算数 理科 しごと:

« セミナーのご案内 | トップページ | マーケティングと会計の接点第7回 補足 »