« システム監査今昔記 その3 | トップページ | システム監査今昔記 その5 »

2007年7月30日 (月)

システム監査今昔記 その4

当時(10年以上前)、システム監査技術者試験の必須問題として、システム監査と会計監査の関係について問うものがありました。その、模範的解答は、両者の目的は異なるが、連携して実施することが望ましいという内容だったと記憶しています。

当時は、システム監査と会計監査は別のものという感覚でしたが、現在の会計監査の実務ではシステム監査的アプローチを省略することはできませんので、監査法人内でも専門チームの拡充を図っています。

実は、私がシステム監査技術者を受験した目的は、社内の報奨金が欲しかっただけというお粗末な理由だったのですが、後日、その履歴から、監査法人内で立ち上げるシステム監査の専門部隊へお声がかかったという経緯がありますので、丁度、そのころが端境期だったわけです。

|

« システム監査今昔記 その3 | トップページ | システム監査今昔記 その5 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: システム監査今昔記 その4:

« システム監査今昔記 その3 | トップページ | システム監査今昔記 その5 »