« 与党税制大綱公表 Part2 | トップページ | 消費税の端数処理 »

2006年12月18日 (月)

改正減価償却制度の計算例

先日、平成19年度の与党税制大綱が公表されました。今回の改正の中心テーマは、減価償却制度の見直しになります。
12月14日のブログで、内容についてご説明しましたが、実際にどのような計算になるのかイメージがわかない方が多かったと思います。

下記の経済産業省のページに、計算例も含めた詳細な資料があります。

http://www.meti.go.jp/press/20061214004/zeiseikaisei-set.pdf

(ただし、改めて見直してみても、システム的に厄介なことには変わりはありませんが。)

|

« 与党税制大綱公表 Part2 | トップページ | 消費税の端数処理 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/193241/13114544

この記事へのトラックバック一覧です: 改正減価償却制度の計算例:

« 与党税制大綱公表 Part2 | トップページ | 消費税の端数処理 »